[PR]

 宮崎県内に住む外国人がお国自慢をしながら交流を深めようという「ワールド・フェスタinみやこのじょう2019」が1月20日、都城市北原町の市総合文化ホールであった。フィリピンやフランスなど世界各国のブースが設けられ、パネル展示や遊び体験などを通して来場者と交流を深めた。

 インドの協力団体は2階フロアにヒンドゥー教の大型天幕(縦5メートル、横4メートル)を展示し、多くの来場者が見入っていた。

 説明にあたったインドの宗教に造詣(ぞうけい)の深い藤永伸・都城高専教授によると、天幕に描かれているのはヒンドゥー教の女神ドゥルガー。無数の手にさまざまな神様から授けられた武器を持っており、その力で魔神を退治する最強の力を持った女神とされているという。

 藤永教授は「1990年ごろま…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら