[PR]

 神奈川県横須賀市の老人ホームで24日午前、入居者の無職菅谷伊津子さん(89)が心肺停止で見つかり、その後死亡が確認された。25日の司法解剖の結果、死因は首を圧迫されたことによる窒息だったと県警が発表した。県警は殺人事件として捜査を始めた。

 県警は菅谷さんのキャッシュカードで不正に現金を引き出したとして、この施設の介護福祉士田村真樹(ゆうき)容疑者(31)=同市=を窃盗の疑いで24日に逮捕しており、殺人事件との関連の有無についても慎重に調べる方針だ。

 捜査1課などによると、菅谷さんは24日午前8時40分ごろ、施設3階の自室で足を伸ばして座っている状態で発見された。朝食に姿を見せなかったため、職員が部屋を訪ねたという。着衣の乱れや目立った外傷は確認されておらず、室内に荒らされたり外部から侵入したりした形跡もないという。

 菅谷さんはこの前日、自分の口…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら