[PR]

 北海道警は26日、札幌市の食品会社に、青酸化合物とみられる粉末と、金銭を要求する脅迫文が届いていたと発表した。道警によると、脅迫文にはオウム真理教の幹部を名乗る人物の名前が記されていたという。

 警視庁などによると、東京都内の製薬会社や毎日新聞社などに青酸カリとみられる白い粉末と、金銭を要求する脅迫文が届いていたことがわかっている。