[PR]

 2月3日投開票の知事選は、投票率が低いといわれる若者たちにどう受け止められているのか。選挙演説を聞くのは初めてという大学生2人に、新顔の榑松佐一氏(62)=共産推薦=と、現職の大村秀章氏(58)=立憲、国民、公明、自民県連推薦=の訴えに耳を傾けてもらった。

 愛知学院大3年の滝川魁人さん(21)は20日午後、名古屋・栄で榑松氏の演説を聞いた。子どもを抱いた男性が応援演説に立つ姿に、「厳格な感じかと思っていたけれど、意外にポップな雰囲気ですね」。

 榑松氏は大村氏が掲げる「ジブリパーク」を「県が何百億円使うか言わないのはおかしい」と批判した。滝川さんは「大村さんと違う点で、わかりやすい」と評価した一方で、「榑松さんも自分の政策の具体的な数字は出していないように思った」と話す。

 同日夕には名古屋駅前での大村…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら