拡大する写真・図版 展望のきく赤坂山の山頂。最初の登山で粟柄越から登る途中で写した

[PR]

標高824m・標高858m しんどさ★★☆☆(滋賀県高島市・福井県美浜町)

 琵琶湖と若狭湾を見おろす赤坂山(あかさかやま)に1月中旬、2度登った。まず山歩きを楽しむ仲間と一緒にのんびり休みながら登り、2度目は登山学校の講習で休憩を短く取って歩き続けた。

 赤坂山や寒風(かんぷう)を含む滋賀・福井県境の稜線(りょうせん)は「高島トレイル」と呼ばれる。日本海を渡る北西の季節風が直接あたるので、標高が低い割に降雪量は多い。

 1度目は降雪から数日たったザラメ雪の上を歩いた。標高約160メートル、マキノ高原スキー場からの登山道は最初から雪道だ。標高510メートルのブナの木平でアイゼンを着けた。雪は固まっていたが、ときどき踏み抜いてひざまで埋まった。

 琵琶湖と若狭湾を結ぶ美浜街道…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【8/7まで】シンプルコース(月額980円)が今ならキャンペーン中!詳しくはこちら