[PR]

 ライトやクラクションで前の車に速く走るようにけしかけたり、無理に割り込んだりするあおり運転は、広島県内でも問題になっている。行為自体が、人の命を奪う危険性をはらむ。しかし、あおり方や事故の状況は様々で、どの法律を適用するか、県警も頭を悩ませている。

 「うっ、あぶないのお。急にブレーキ踏んで」

 昨年5月、広島市西区の片側2車線の市道で、タクシーの目の前を走る乗用車が突然横向きに止まった。タクシーの運転手が驚いていると、サングラス姿の男性が降りてきて怒鳴った。「おい、何あおるんや」

 しかし、タクシーのドライブレ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら