[PR]

 就任から2年を迎えたNHKの上田良一会長が1月25日、朝日新聞などのインタビューに応じた。いま公共放送と政権との距離は適切かどうかなどについて尋ねた質問に対し、上田会長は「答えを控えさせていただきたい」「コメントするのは控えたいと思う」などと消極的な発言を繰り返した。

 NHKでは今年1月、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画に伴うサンゴの移植をめぐって、安倍晋三首相が「日曜討論」で不正確な説明をしたとして批判され、そのまま放送したNHKに対しても批判の矛先が向かった。

 上田会長に見解を尋ねると「個別の編集判断とか、取材・制作の過程に関することに対するお答えは差し控えさせていただきたい」と言及を避けた。

 権力監視という点でNHKは役…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら