[PR]

 トランプ米大統領は1月31日、米ホワイトハウスで記者団に対し、2回目の米朝首脳会談の開催日と開催地について「来週早々に発表する。彼ら(北朝鮮)はとても会談を行いたいと考えている」と語った。「会談は2月末に行う」と述べ、5日の一般教書演説で会談の詳しい日程を明かす可能性も示唆した。

 開催地については「ほとんどの人たちはどこか知っているだろう。大きな秘密ではない」と指摘。開催地はベトナムが最有力視されている。

 米朝首脳会談の開催をめぐっては、ポンペオ国務長官が1月30日、米FOXニュースのインタビューで「我々はチームをすでにアジアのある国に派遣した」と述べ、アジアで開く準備を始めたことを強調していた。(ワシントン=園田耕司)