[PR]

 米ロの中距離核戦力(INF)全廃条約をめぐり、ポンペオ米国務長官は1日、離脱を正式に宣言した。ロシアに離脱を通告し、条約は6カ月後に失効する。1987年に米ソで結ばれ冷戦終結につながった歴史的な条約だったが、今後は中国も巻き込んで軍拡競争が進む恐れがある。

 ポンペオ氏は会見で「ロシアは何年もの間、条約に違反してきた。米国は2日に条約上の義務履行を停止する」と語り、ロシア側に離脱を通告すると語った。

 トランプ大統領は1日の声明でロシアの違反を「同盟国や国外の米軍に直接的な脅威だ」とし、「世界中でこの条約に一方的に縛られる唯一の国でいるわけにはいかない」と述べた。

 条約は、地上発射型の射程50…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら