[PR]

 詐欺をはたらく悪い鬼をやっつけましょう――。節分を前に鬼に扮した警察官らが1日、千葉県市原市のJR五井駅や小湊鉄道の列車内で、振り込め詐欺などの特殊詐欺被害の防止を呼びかけた。

 市原署員や地元のハーモニカ演奏サークル「赤とんぼ」など約20人が参加。JR五井駅の改札前では赤とんぼのメンバーが童謡などを演奏する中、「詐欺は~そと!」と書かれたカードをつけた豆を配った。豆は150袋用意したという。

 この後、「詐欺退治」の一行は小湊鉄道に乗り込み、五井―上総牛久駅間を往復。乗客一人ひとりに「詐欺に気をつけてください」などと声をかけた。

 赤鬼に扮した清和美里巡査部長(29)は「市民のみなさんの中に入り込んで広く呼びかけ、たくさんの方に防犯意識を高めていただきたい」と話した。(松本江里加)