[PR]

 1日、楽天でのキャンプ初日を終えた浅村は「(古巣の西武)ライオンズを倒して優勝したい」と、目標を掲げた。打撃練習では中堅方向を中心に力強い打球を飛ばし、柵越えは8本。本人は「まずまずの手応え」と言うが、見守った平石監督は「ボールの捉え方はさすがだった」とうなずいた。

 通常の練習メニューをこなした後は、約40分のロングティー打撃を実施。西武時代から春季キャンプでほぼ毎日やってきたという独自の調整法で、「チームが変わっても、そこは変わらずに。やれるときはバンバンやりたい」。=久米島

こんなニュースも