[PR]

 県内外の能面師の作品が並ぶ「全国創作・新作能面公募展」が、福井県池田町志津原の池田町能面美術館で開かれている。今年度の入選以上の作品の他、過去の入賞作品や700年以上前に作られたとみられる古面など100点が並び、豊かな表情を見せている。25日まで。

 同館によると、能面師が自由に能の曲目への解釈や感情を込めて作る「全国創作能面公募展」と、伝統的な方法で作る「全国新作能面公募展」に、今年度は全国の能面師186人から計206点の応募があった。

 知り合いの入選作品を見に来たという京都府京丹後市の会社員川口滋乃さん(56)は「こんなにたくさんの能面があるところは初めて。作家ごとの表現の違いが面白く、能面のことを勉強したくなりました」と笑った。

 開館は午前10時~午後4時(…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら