[PR]

 滋賀県東近江市内に3日夜、地域に伝わるもののけ「ガオ」が現れた。

 秋田のナマハゲに似ていて、鬼のようなものに扮した大人が家々を回り、親の言うことを聞かない子や生活態度が悪い子を戒める行事。八日市商工会議所有志の「ほない会」が約10年前に復活させた。

 3日、十数人のガオたちが東近江市八日市金屋1丁目の野々宮神社に集まった。出立式の後、神社に連れてこられた子どもたちを手始めに、二手に分かれて15軒を回り、子どもたちを諭していた。野々宮神社に両親とやって来た花井沙妃ちゃん(5)は涙声で「いい子にします」と約束していた。(阿部治樹)