[PR]

 島原城の梅の花が見ごろを迎えつつある。島原観光ビューローによると、例年より10日ほど早い開花で、現在は五分咲き。今月いっぱいは楽しめるという。

 城内には紅梅や白梅が300本ほど植えられている。気象台によると、島原市の4日の最高気温は16・1度。花の甘い香りと陽気に誘われたメジロやミツバチが飛び交っていた。

 夫婦で訪れた南島原市の今藤尚子さん(61)は「1週間ほど早かったかな。満開の時にまた来ます」と笑顔だった。(舞田正人)