【動画】車掌による英語アナウンスの練習=中島嘉克撮影
[PR]

 新幹線で最近、アナウンスの変化に気づきませんか? JR東海の車掌による「英語案内」。到着前、駅名などを肉声で伝えるようになった。訪日外国人客が急増するなか、英語での対応力を高めるねらいだ。

 「We are stopping at Nagoya station.」(まもなく名古屋です)「The doors on the right side will open.」(出口は右側です)。JR東海は昨年12月、「のぞみ」「ひかり」などの東京―新大阪を走る東海道新幹線で、「肉声英語」での案内を始めた。

 新幹線ではこれまで、録音した…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら