[PR]

 旧暦の元日にあたる5日、中華街の南京町(神戸市中央区)で旧正月を祝う「春節祭」が始まった。この日は、京劇の化粧と衣装で楊貴妃や三国志の登場人物らに扮した華やかな行列が南京町や元町商店街などを練り歩き、観光客らとの記念撮影に応じていた。

 9~11日には、一瞬で顔の面が変わる伝統芸能「変瞼(へんれん)」や獅子舞など、中国文化にちなんだ催しが行われる。問い合わせは南京町春節祭実行委員会(078・332・2896)。(井手さゆり)