[PR]

 アルバイトは動画で採用、面接は不要に――。遠州鉄道(静岡県)はグループのアルバイト採用で、30秒程度の動画を提出してもらい採否を決める方式を導入した。採用活動の手間を省く目的で、遊園地の浜名湖パルパルから始めた。

 アルバイト希望者は、採用サイトからエントリーフォームに必要事項を記入し、スマホで撮影した自己紹介の動画をアップロードする。遠鉄側は面接なしで採用の可否を判断し、採用の場合は初回の出勤に関する連絡事項を伝える。

 面接日の調整や実際の面接、履歴書の作成が不要になり、双方にメリットがあるとみている。遠鉄は「短期アルバイトの採用に効果があるとみている。いずれグループ各社に拡大したい」と話している。(長谷川智)