[PR]

 歌って踊り、話までする「ネコ」として話題のミュージシャン「むぎ(猫)」が、3月に東京のレコード会社からメジャーデビューすることになった。

 沖縄県在住。病死後、飼い主が手作りした体に魂が宿ったとされている。ライブハウスなどで活動し、「フジロック・フェスティバル」にも出た本格派だ。

 ライブを聴いたら、もはや脳裏から離れない。ネコの着ぐるみのような外観で、歌い、踊る。さらに巧みなマレットさばきで木琴を打ち鳴らす。

 おまけにしゃべる。曲の合間に、日常のささいなことをユーモアたっぷりと打ち明ける。あぜん、ぼうぜんとする聴衆を、登場してからものの数分でとりこにしてしまう。

 星野源さんも所属する「スピードスターレコーズ」から、アルバム「君に会いに」を発売。全国ツアーも決まり、「猫界の期待を背負って人間の皆さんを楽しませます!」と気合十分。猪突(ちょとつ)猛進で亥(い)年を駆け抜ける。ネコだけど。(谷辺晃子)