[PR]

 障害のある人をサポートする「補助犬」を知ってもらおうと、歌でその活動を紹介している男性がいる。3月には手話ソングを発売する。講演なども各地で開かれる予定だ。

 「♪ほじょけんって知ってる? 盲導犬は 目の見えない人をサポートするんだ」

 1月末、横浜市中区で開かれた講演会で、安藤一成(かずなり)さん(24)が手話とともに自作の歌「ほじょ犬って知ってる?」を披露した。歌詞は盲導犬、聴導犬、介助犬の仕事を紹介する内容。「でも(盲導犬は)信号の色がわからない」など、あえて犬の「できないこと」も盛り込み、周囲の人が手助けすべき場面も伝える。

 一成さんの母、美紀さん(49…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら