[PR]

青木理さん寄稿

 いかがわしさを漂わせ、むちゃなネタも強引に活字化する危うい雑誌。「噂(うわさ)の真相」への大方のイメージはそんなところだろうし、サングラスがトレードマークの編集長・岡留安則さんへの評価も同様だったろう。だが、実際に接すると、素顔はかなり違った。

 岡留さんと会うのは、大抵が新宿ゴールデン街の安酒場だった。何軒もはしごし、朝方まで飲むのもしょっちゅうだったが、交わすのはほとんどが馬鹿話。親子ほど年が違う私にも偉ぶらず、説教くさいことは一切言わず、時おり口をついて出るのは至極真っ当で、至極常識的なメディア論、ジャーナリズム論だった。

 「どんな権力もメディアが疑い…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら