[PR]

 島根県雲南市は、サッカーJFLの松江シティFC(松江市)に対し、同クラブのユースチーム設立に向け、雲南市内に拠点としての環境を整備する方針を伝えた。

 松江シティFCは将来的なJリーグ参入をめざし、高校1~3年で構成するユースチームを2021年4月から始動させる計画を持っている。グラウンドの確保が可能で交通アクセスもよい雲南市に昨年8月、支援を要望していた。

 市は、人工芝のグラウンドを整備する候補地の調査や、ユースチームのメンバーを高校で受け入れている他県の事例視察などに充てるため、調査費として50万円を新年度当初予算に計上する。グラウンドの設置場所は、市内にある高校から近い場所を念頭に、今年中に決めるという。

 速水雄一市長は7日、市役所を…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら