[PR]

 静岡県沼津市の頼重秀一市長は7日、東京都港区で沼津の魅力をアピールするトップセールスを行った。都心のレストランに在京のメディア関係者約20人を招き、市長自らが「週末にふらっと立ち寄り、海越しの富士山の絶景など沼津にしかない魅力が味わえる」と売り込んだ。

 プロジェクターで沼津御用邸記念公園の映像などを交えながら、山、海、街、そして深海魚やみかん、茶などのグルメを紹介。人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の舞台としてファンの聖地となっていることにも触れ、「選ばれるまち」と誇った。

 深海魚に詳しい生物ライターの平坂寛氏とのトークセッションでは、日本一深い駿河湾ならではの深海魚の魅力を語った。平坂氏は「深海魚にはおいしいノドグロ、キンメダイなどに限らず、グロテスクな深海ザメなどがおり、沼津はそれを誇りにしているところがすごい」と話した。頼重市長は「私たちにとってスーパーでも売っている身近な魚。メヒカリのから揚げは最高」と熱を込めた。

 会場では深海魚のカルパッチョなどの料理も振る舞われた。(岡田和彦)