[PR]

 2012年ロンドン五輪の柔道女子57キロ級金メダリストで、16年リオデジャネイロ五輪でも銅メダルを獲得した松本薫(31)=ベネシード=が7日、都内で引退会見を開いた。「子育てと両立しながら野獣スタイルをつくるのが難しかった」と引退の理由を語り、今後はアイスクリーム店を開くことも明かした。会見の主な一問一答は次の通り。

 「こんにちは。本日は、寒くない中、お忙しい中、ご足労をいただき、ありがとうございます。本日をもって柔道競技を引退することを報告します。今まで支えてくれた家族や友人、仲間たち、(出身地)石川県関係者のみなさま、本当にたくさんの方に支えていただいて柔道をやってこられました。これからは第二の人生として、違う形でスタートを切っていくのでよろしくお願いします」

 ――引退を迎えた心境は

 「柔道をしない、練習をしない、トレーニングをしないのは、こんなに楽なんだなと思いました」

 ――引退を決意するまでの経緯は

野獣・松本さんがなぜアイスクリーム店なのか、これからも野獣になることがあるのか。記事後半も見逃せないやりとりが続きます。

 「私の中の優先順位の1番が、…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら