[PR]

 フィギュアスケートの四大陸選手権は7日(日本時間8日)、米カリフォルニア州アナハイムで開幕し、女子ショートプログラム(SP)で、昨年12月のグランプリ(GP)ファイナルを制した16歳の紀平梨花(関大ク)は5位発進だった。演技後の報道陣との主なやりとりは次の通り。

 ――最初はトリプルアクセル(3回転半)を跳ぼうと思ったか。

 「はい、一応、トリプルと思って。6分間練習が終わった時点でトリプルにしようって考えていました」

 ――失敗の原因は。

 「スピードが足りなかった。そ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら