[PR]

 2018年の訪日旅行の人気が前年よりどれだけ伸びたかを調べた都道府県ランキングで、福島が全国2位になった。旅行予約サイト「楽天トラベル」を運営する楽天が8日発表した。台湾からの旅行が好調だったことが要因で、前年のランキング(5位以内)圏外からの躍進という。

 同社のトラベル事業PRグループによると、県内への訪日旅行は会津若松・喜多方エリアが最も人気で、JR只見線は秘境を巡る風景の美しさから「世界で最もロマンチックな鉄道」として、中国や台湾、タイなどのSNS上で話題になっているという。

 また、福島・二本松エリアが桜の名所として注目を集め、福島市の花見山公園や三春町の三春滝桜が人気という。

 この調査は、楽天トラベルの外…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

デジタルコース・最大2カ月無料キャンペーン実施中!詳しくはこちら