[PR]

 在日コリアンが大勢暮らす大阪市生野区の約30年間の町のうつろいを、写真家の藤本巧さん(69)=奈良県生駒市=が「民族の風」と題した写真集にまとめた。時の流れとともに変わった姿がある半面、昭和の面影もとどめる町の歩みが200余枚の白黒写真に刻まれている。

 藤本さんは、韓国の風景にみせられ、1970年代から韓国各地で写真を撮影。日韓双方で写真集を出したり、展覧会を開いたりして韓国の民衆の暮らしを紹介してきた。

 ただ、「漢江(ハンガン)の奇跡」とも呼ばれた高度経済成長や都市化が進むにつれて、「原初的な風景が、私のファインダーから消えてしまった」という。

 そんな中、ソウル五輪を翌年に…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら