[PR]

 男女共同参画社会の啓発のため、「よしだ未来フォーラム」が9日、吉田町総合体育館(同町住吉)であった。今年で3回目。レスリング女子で五輪3連覇を果たし、1月に現役引退を表明した吉田沙保里さん(36)が「世界に羽ばたけ!よしだっ子!」と題したトークショーにゲストとして登場。約1600人を前に、夢を持つことの大切さを語った。

 中学3年の時の全国大会でのライバルが静岡市清水区の選手だったという吉田さん。小学校時代は父の指導が厳しく、何度も競技をやめたいと思ったという。それでも「いつか(レスリングは)五輪種目になるから頑張りなさい」と父に言われたことが原動力になったといい、「夢があったから努力出来た。皆さんもどんな形でもいいので夢を持ち、諦めずに走り続けて下さい」と話した。

 また、田村典彦町長の要請で同町の応援大使に就任することも決まった。(増山祐史)