[PR]

 京都府警は9日、京都市山科区大塚丹田のタクシー会社の寮で、男女2人の遺体が見つかったと発表した。府警によると、男性はこの寮に住むタクシー運転手(58)で、自室の浴室で首をつって死んでいた。同じ部屋のベッドの上では山科区の女性(41)が首を絞められて窒息死していた。

 山科署によると、7日午後5時15分ごろ、寮を訪れた会社の同僚が2人の遺体を見つけ、119番通報した。遺体の損傷具合から判断し、ともに1月下旬に死亡したとみられる。男性が女性を殺害した後に自殺したとみて、殺人容疑で捜査している。

 2人は知人関係で、男性は昨年11月、女性と金銭トラブルになっていると山科署に相談していたという。男性が1月半ばから欠勤を続けていたため、同僚の運転手が7日夕に合鍵で部屋に入ったところ、2人の遺体が見つかった。