[PR]

 福岡ソフトバンクホークスにちなんだ飲食物を味わえる「ホークスレストラン」が福岡・天神の福岡パルコに登場した。約50席の店内はファンらでにぎわっている。5月27日まで。

 メニューは甲斐拓也捕手の好物の卵がとろけるスコッチエッグをはさんだ「キャノンバーガー」や、千賀滉大(こうだい)投手の決め球のように大きく曲がった「フォーク」で食べるケーキなど全12種類。パワーが魅力の柳田悠岐選手の「超人プレート」には、ビーフステーキやうずらの卵8個とサラダがのってボリュームたっぷりだ。商品開発の際には選手たちにアンケートして意見を聴き、試食会を開いて太鼓判をもらったという。

 自らも熱烈なタカ党という吉川美来副店長は「また熱い試合を見に行って応援したい。来季こそはぜひリーグ優勝からの日本一を」と願っている。