[PR]

 鹿児島市の市民文化ホールで開かれた九州アンサンブルコンテストは最終日の10日、県内からは高校、大学、職場・一般の部に計5団体が出場した。高校の部で松陽高が金賞に輝き、甲南高、神村学園高、鹿児島大学友会吹奏楽団、KAGOSHIMAN BRASS∞はいずれも銀賞だった。

 松陽高は管打楽器八重奏で「ミスティック・ブラス」を披露した。ディズニーランドのショーをイメージした曲で、不思議な和音や音の流れが魅力だ。千竈みうさん(2年)はトランペットなど3種類の楽器を担当。「音の響きが複雑で難しい曲ですが、うまくいった時の音の深みがたまりませんでした」と演奏を振り返った。

 神村学園高はクラリネット五重奏で「上海Square」を演奏した。上海について、古くて静かな東洋の側面や、西洋化してにぎやかな都会の側面など、様々な表情をイメージしたという。下内そらさん(3年)は「目まぐるしく変わるテンポなど、練習の成果を発揮できました」と話していた。

 鹿児島大学友会吹奏楽団は金管…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース