[PR]

 沿岸と内陸を結ぶ大動脈、復興支援道路・東北横断道釜石秋田線の釜石―花巻間(釜石道、約80キロ)が3月9日、全線開通する。開通日が未定だった釜石ジャンクション(JCT)と釜石仙人峠インターチェンジ(IC)間が完成、同日開通することを国土交通省が発表した。釜石市中心部の三陸沿岸道路も同日開通し、沿岸は東北道とも初めて自動車専用道路で直結、経済活性化が期待される。

釜石へ40分短縮

 南三陸国道事務所などによると、釜石道は3月3日に遠野住田IC―遠野IC(11キロ)が、同月9日に釜石JCT―釜石仙人峠IC(6キロ)が、それぞれ開通する。全線開通により、釜石市から花巻市までの所要時間は80分あまりとなり、整備前と比べて40分短縮される。

 三陸沿岸道路は釜石南ICと釜…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら