[PR]

 9年目の日本ハムの斎藤佑樹が11日(日本時間12日)、チーム初の対外試合となる韓国プロ野球NC戦に先発し、2回を打者6人で無安打無失点に抑えた。直球は140キロを計測し、「緊張感はあった。基本的に直球は思うように投げられた」と振り返った。今季初の対外試合で先発を任されたことについて、「本来エースになり得る投手が任されるんでしょうけど、30歳の僕が任されるのは意味はあると思う。それに応えないといけない」と話した。=スコッツデール

こんなニュースも