[PR]

 22日開幕の明治安田生命J1リーグに今季、世界に名だたるスター選手がまた加わった。神戸に加入した37歳のFWビジャはスペイン代表の通算得点記録を持ち、2010年ワールドカップ(W杯)を制した。スペイン1部バルセロナでも一緒だったMFイニエスタとのコンビは今季のJリーグの注目の一つだ。

 「海外から来たスターの活躍を目の前で見たい」。そんな気持ちになってJリーグに足を運ぼうと日本のファンに思わせたのは、1993年のJリーグ開幕当初以来かもしれない。

 当時のJリーグは世界で有数の資金力を持つリーグだった。新しいプロリーグの幕開けに、ブラジルMFジーコ、ドイツMFリトバルスキー、アルゼンチンFWディアス、イングランドFWリネカーが参戦した。峠を越したベテランたちだったとはいえ、世界で名を知られたスターたちは日本の選手たちに世界最高峰の技術を教え、ファンを酔わせた。

 ただ、その後のJクラブは健全…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら