[PR]

 まだ食べられるのに捨てられてしまう「食品ロス」を減らそうと、大阪府豊中市と市社会福祉協議会、スーパーのダイエーは18~24日、家庭で余っている食品を集め、地域の福祉団体に使ってもらう「フードドライブ」を実施する。

 未開封で、賞味期限内の加工食品を市内のダイエー3店舗で集め、市社協を通じて子ども食堂などに提供する。

 市減量計画課によると、豊中駅前店(本町3丁目)、曽根店(曽根東町3丁目)、グルメシティ庄内店(庄内西町2丁目)の店頭に回収ボックスを置く。

 対象となる加工食品は、①未開…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら