[PR]

若い社会起業家を育成・支援:中村多伽さん(24)

 大学4回生だった2017年11月、環境や教育など社会の課題解決を志す若者を支援する会社「taliki(タリキ)」(京都市)を設立した。支援の対象は25歳以下。事業の立案から製品化、サービスづくりまで2カ月で達成するプログラムを提供する。

 学生時代、カンボジアに小学校を建てる支援活動に参加した。だが、建物はできても、草の根の活動では教育の継続は難しかった。では、大局的な立場に回ってみては? 政治・経済を専門的に学ぶため渡米したが、統計をもとに物事を決める仕組みは、一人ひとりの力が反映されないと感じた。

 「現場のいちプレーヤーでも、大きな組織でもしっくりこない」。考えた末に、「現場のプレーヤーを増やす側にまわろう」との結論に至った。

 京都にはたくさんの大学が集ま…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース