[PR]

 ある名物校長の言葉が、1冊の本にまとまった。古今東西の著名人が残した教えや偉業を紹介し、時には野菜作りから得た人生のヒントなどを易しく生徒に語り、興味を引きつけてきた。学力だけでなく、志のある人間になってほしいという願いがにじむ。

 東広島市にある県立広島中学・高校の前校長、榊原恒雄さん(67)。県立初の中高一貫校として2004年春に開学した同校の2代目校長として、08年~17年春の9年間在任した。

 その間の学校集会や入学・卒業式などでの計153の講話やあいさつが収められている。ページ数は500ページを超える。

 宇宙飛行士若田光一さんの宇宙滞在や、大リーグイチロー選手の3086安打達成などの時事ネタのほか、ミケランジェロや中国明代の儒学者・王陽明が残した言葉なども紹介しながら、努力の尊さ、志や夢を持って挑戦する大切さを伝え続けた。

 実家は農家。「教育は畑仕事に…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら