[PR]

 14日午後8時すぎ、東京メトロ後楽園駅(東京都文京区春日1丁目)前の歩道で、「男が女性に襲いかかっている」「刃物を持っている男がいる」などと複数の110番通報があった。警視庁によると、会社役員の男性(66)が男にナイフ(刃渡り約10センチ)で首付近などを切られ重傷。会社員の女性(58)も顔や手を切られ負傷した。いずれも搬送時に意識はあったという。同庁は男を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。

 富坂署によると、男は住居不定、無職の自称金田隆志容疑者(26)で、負傷した2人と同じ会社に勤めていたとの情報がある。

 大学受験のため近くのホテルに宿泊しているという長野県東御市の高校3年の男子生徒(18)は「近くの歩道橋の上から見ると、女性がうつぶせに倒れ、男性がぐったりと座っていた。警察官に確保されている男がいたが、抵抗している様子はなかった」と話した。