[PR]

 岩と雪の塊が青い天に向かうアコンカグアのふもと。高度に体を慣らすために歩く三浦雄一郎さん(86)の足が止まった。ベースキャンプ(BC)入りして3日目。現地時間1月12日のことだった。

 三浦さんの力の源は食だ。アルゼンチンは肉が特産で、現地は肉食が中心。肉好きの三浦さんはBCでも「味も量も満足」と語っていたが、さすがに「食べ疲れ」が出たようだった。

 86歳は7千メートル峰に登れるのか。ネックは老いによる衰えだ。80歳のエベレスト登頂をガイドした登攀(とうはん)リーダー倉岡裕之さん(57)は「思ったより体力低下が進んでいる」と感じていた。

 一般に高所では登って下りてを…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら