五輪組織委の役員室長に高橋氏 文科省汚職に関連し辞職

[PR]

 文部科学省をめぐる汚職事件に関連して昨秋に辞職した高橋道和氏が、2020年東京五輪パラリンピック大会組織委員会に新設された役員室長に16日付で就任する。15日の組織委理事会で承認された。役員室長は森喜朗会長ら役員の秘書などを行い、事務総長や副事務総長などと同じ特別職。また理事会では、組織委の副会長を務める日本オリンピック委員会竹田恒和会長が、東京五輪招致の贈賄疑惑で自身がフランス司法当局の捜査対象になったことについて「ご迷惑をお掛けし、申し訳ない」と陳謝したという。