【動画】沖縄県民投票を前に「せやろがいおじさん」と南野森・九州大教授が語ったこととは=瀬戸口翼撮影
[PR]

 「全国のみなさん、辺野古に土砂投入されたけどどない思てる~」。YouTubeの動画で訴えた沖縄在住の「せやろがいおじさん」。AKB48のメンバーとの共著もある南野森(しげる)・九州大教授(憲法学)と県民投票を前に語り合った。

南野 奈良出身ですが、沖縄国際大学に入学されたそうですね。

せやろがいおじさん くだらない理由なんですけど、奈良は海がなく、きれいな海のところに行こうと。

南野 米軍ヘリ墜落事故の2年後に入学された。

せやろ 普天間基地が近くて、墜落して爪痕も残ってるのに、どこかひとごとみたいな感覚。友達もそういう感覚の人が多かった印象。単位とかコンパとかの話ばかりでしたね。

南野 奈良で爆音が聞こえる経験はないと思いますが。

せやろ 僕のアパートは、戦闘機が飛ぶときにガラスがガラガラガラって震える。洗濯物を干す時に着陸する飛行機がでかでかと見える。ヘリ墜落の情報が頭の中にある状態で、なんかいつもと違う音がすると、落ちてくるんじゃないかって頭かすめるんですよ。あの皮膚感覚は実際住んでみないと分からないと思います。

南野 最近はYouTubeで政治的なことも発言している。きっかけがあったんですか。

せやろ ラジオを聞くのが好きで…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

デジタルコース・最大2カ月無料キャンペーン実施中!詳しくはこちら