【動画】香川・徳島両県を走った「お酒列車」=福家司撮影
[PR]

 香川、徳島両県の地酒を楽しみながら酒蔵も訪問する「お酒列車」が16日、両県のJR線を走った。

 香川経済同友会が主催し、会員企業などから106人が参加。JR四国のイベント車両「アイランド・エクスプレス四国Ⅱ」を貸し切り、高松から阿波池田、徳島の各駅を経由して高松に戻るルートを約10時間かけて巡った。

 車内では、両県の名酒10種類の小瓶と、いりこやアユの姿煮など両県の名産品が次々と配られた。参加者は車窓を楽しみながら、にぎやかに杯を重ねていた。阿波池田駅と蔵本駅では途中下車し、最寄りの中和商店と斎藤酒造場を訪問し、搾りたての新酒などを味わった。

 徳島県阿南市から高松市に単身…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

デジタルコース・最大2カ月無料キャンペーン実施中!詳しくはこちら