[PR]

 17日午前4時40分ごろ、大阪府岸和田市真上町の民家から「夫を殺した」と110番通報があった。大阪府警岸和田署員が駆けつけると、1階の居間のベッドで住人の今口光顕(みつあき)さん(74)が仰向けで倒れており、病院で死亡が確認された。

 同署は、現場にいた妻の淑子容疑者(65)が「夫の口を塞いだ」と認めたため、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。今後は殺人容疑に切り替えて捜査する。

 同署によると、逮捕容疑は17日午前4時ごろ、自宅の居間で光顕さんの口を塞ぐなどして殺害しようとしたというもの。淑子容疑者は「日常的に介護をしており、文句を言われ続け、イライラが募った。夫の顔に枕を押しつけて殺した」と供述している。夫婦2人暮らしだったという。