[PR]

 3月8日は、国連が定めた「国際女性デー」です。男女格差が大きいとされる日本を、若い人たち、とりわけ女の子たちが、性別にとらわれず生きることができる社会に――。自らを厳しいトレーニングで追い込み、女性たちが憧れる鍛え抜かれた体をもつクロスフィットトレーナーのAYAさんは、「運動が運を動かした」と話します。

     ◇

 実は、懸垂が1回もできませんでした。小さい頃から運動が大好きだったんですけれど、インストラクターをやりながら普通のモデルの仕事をしていた頃は、「痩せてガリガリであればあるほど美しい」という感じでした。筋肉はモデルにいらないと言われたので、運動をやめ、インストラクターの仕事も手本を見せずに指導するようになると、「先生は口だけ」と信用を失ってしまいました。体はガリガリになりましたが、モデルの仕事は約束されているわけではない。オーディションに行っても、大好きな運動をやめて、自分の半分がなくなったような状態で自己PRをしても、いいものなんて出ない。生きているようで死んだ状態でした。

 それが7年前、米国発祥のトレ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら