おかあさんといっしょ、体操のお兄さん交代 14年ぶり

有料会員記事

真野啓太
[PR]

 NHKは18日、Eテレの人気番組「おかあさんといっしょ」で「体操のお兄さん」を務める小林よしひささんが、3月いっぱいで交代すると発表した。小林さんは、11代目の体操のお兄さん。過去最長となる14年にわたって「よしお兄さん」と呼ばれ、子どもたちに親しまれてきた。

 パントマイムを披露する身体表現のコーナーで「パント!のお姉さん」を7年務めた上原りささんも、ともに番組を去る。NHKによると、10月で放送開始から60周年を迎えるのを踏まえたリニューアルの一環。うたのお兄さんと、うたのお姉さんは引き続き出演する。

 4月1日からは12代目の体操のお兄さんとして福尾誠さんが、初代・体操のお姉さんとして秋元杏月(あづき)さんが出演する。身体表現のコーナーはなくし、体操のコーナーに一本化。新しい体操「からだ☆ダンダン」を始めるという。

 新旧4人のお兄さんとお姉さ…

この記事は有料会員記事です。残り731文字有料会員になると続きをお読みいただけます。