[PR]

 タレントの堀ちえみさん(52)が、自身のブログで口腔(こうくう)がんで治療中であることを公表した。19日に入院し、22日に手術を受ける予定。

 ブログによると堀さんは、昨年夏ごろから口内炎の治療を受けていたが症状が悪化。今年に入って痛みが激しくなったことから検査を受け、病院で診断を受けた。左首のリンパにも転移しステージ4で「かなり厳しい状況」としながら、堀さんは「力いっぱい闘って、必ず戻って来ます」と闘病への決意を語っている。

 所属事務所によると、現在レギュラーの「ちちんぷいぷい」(毎日放送)、「スイッチ!」(東海テレビ)の出演は当面休み、治療に専念する。

 堀さんは1982年に歌手デビュー。テレビドラマ「スチュワーデス物語」に主演し人気を得た。一時芸能活動を休止していたが、その後再びタレントとして活躍。7人の子どもの母でもある。

 堀さんと同じ頃にデビューし、「花の82年組」と呼ばれる薬丸裕英さん(53)は「あまりのショックに言葉を失いました(中略)今は祈ることしか出来ないですが、同期みんなでパワーを送りたいと思います」、早見優さん(52)は「昨日の夜、電話で話した時、『病気と闘ってくるね!』と元気な声で話してくれました」とブログにつづった。