[PR]

 大阪府東大阪市の花園中央公園多目的芝生広場で5月18日、野球やサッカー、陸上などさまざまな競技のプロ選手らの指導を受けて小学生がスポーツを体験できるイベントが開かれる。子どもに各競技の魅力を体感してもらい、スポーツをはじめるきっかけづくりにしてもらう狙いだ。

 対象は市内外の小学1、2年生の児童で、保護者も参加できる。イベントではプロ選手らが競技の魅力を伝え、基本動作などを直接指導する。東大阪市と昨年5月に連携協定を結んだスポーツ用品メーカー「エスエスケイ」が、日本プロ野球選手会や日本ラグビーフットボール選手会などに呼びかけて実現した。

 体験コースは2コースを設定。Aコースはプロ野球「オリックス・バファローズ」、日本フットボールリーグ「FC大阪」、日本ハンドボールリーグ女子チーム「大阪ラヴィッツ」の3チームの元選手や選手が指導。Bコースでは、陸上競技を北京五輪銅メダリストの朝原宣治さん(大阪ガス)が、野球を関西独立リーグ「06ブルズ」、ラグビーをトップチャレンジリーグ「近鉄ライナーズ」の選手らが指導する。

 FC大阪の川西誠選手は「多く…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら