[PR]

 東京都あきる野市は3月から、無料通信アプリ「LINE」で税金や学童クラブ育成料などを24時間納付できるようにする。スマートフォンにダウンロードした決済アプリ「LINE Pay」を使い、納付書のバーコードを読み込んでチャージされた残高から決済する仕組み。このサービスを導入するのは都内の区市町村で初めてという。

 対象は市・都民税や固定資産税・都市計画税、軽自動車税、国民健康保険税、学童クラブ育成料、保育料、給食納付金など。市は「納付方法の選択肢が広がる」として、収納率のアップを期待している。