[PR]

 香川県小豆島町池田のビニールハウスで、アスパラガスの収穫が進んでいる。農家の九野賢輔さん(71)が育てているのは、県のオリジナル品種「さぬきのめざめ」。すくすくと30センチほどに育ったアスパラガスを、はさみで丁寧に切り取っていった。

 九野さんは「1年かけて世話をして、摘み取るこの時期が一番うれしい」と笑顔で話した。収穫は3月中旬から4月にかけて最盛期を迎える。