[PR]

 レバノンの首都ベイルートに本格的なラーメン専門店「RAMEN―YA」がオープンし、早速試した。看板メニューの「スパイシーみそラーメン」は鶏ガラベースの濃厚なスープ、こしのある麺、口の中でとろける豚のチャーシューが申し分なく、取材で疲れた体に染み渡った。

 4年前から日本料理店を共同経営する荒井弥輝さん(46)が昨年10月、道向かいに出店したのは「おいしいラーメンを自分が食べたかったから」。現地の人の好みには合わせない。日本の有名店で働く同級生に作り方を学び、特製麺も日本からの直輸入だ。

 豚肉を使うことにこだわり、豚肉が禁じられているイスラム教徒には海鮮や野菜入りのラーメンを提供する。客の8割がレバノン人で、行列ができることもあるほどの人気ぶりだ。キリスト教徒のカップルは「初めて食べたけど、おいしい。やみつきになりそう」。

 今や欧米の大都市では日本と同…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース