[PR]

 ここ数日の陽気で、山梨県内は春の気配が濃厚だ。温暖化の影響だろうか、かつてはスケートが楽しめたという富士北麓(ほくろく)の山中湖や河口湖は今冬、人が立ち入れるほどに凍らなかった。

 山中湖村によると、山中湖が全面結氷したのは2006年が最後。水深が約1メートルと浅い北東部の「平野ワンド」では、部分結氷は毎年記録されているが、氷は薄く、氷上に立ち入れるのはわずか数日だという。

 山中湖村山中で釣り船や水上スキーの観光業を営む槌屋(つちや)正さん(61)は小学生の頃、登校前にスケートを、下校後はワカサギの穴釣りを楽しんだ。「40年くらい前までは当然の風物でした」

 湖が凍らなくなり、槌屋さんは…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら